Liebelle HP

アイラッシュ・ネイルサロン Liebelle HP

クライアント

アイラッシュ・ネイルサロン 『Liebelle』 様

※本案件は、hazuki_designさんとの共同制作です。

制作物

Liebelle ホームページ(HP)

サイトURL

制作年

2021年

担当分野

デザイン制作、テキストのご提案(キャッチコピー、ボディコピー、その他テキスト全般)

【元請けのはづきさんよりいただいたコメント】

移転リニューアルオープンを兼ねたホームページ制作だったため、「どんなコンセプトにするのか」「サービスの特徴は、どんなところにあるのか」など決まっていない中での制作スタートでしたが、ももさんからの多角的でフラットな視点からホームページに掲載するテキストやコピーなどたくさんご提案いただきました!お客様からも「完璧です!!」とのお言葉をいただいておりました!

 

いつもお客様の提供したいイメージに合わせて複数のデザインやテキストを準備してくださるももさんにご協力いただくことで、私1人で提供する以上に「お客様に合わせたデザイン」をご提供できるようになったと思っています!いつもありがとうございます!

制作を振り返ってdesign88より〜

今回の制作では、前職のPR会社で、様々な業種のプレスリリースを書いていた経験を活かして、「デザイン」のみならず、「テキスト」のご提案までさせていただきました。キービジュアルの「キャッチコピー」や「ボディメッセージ」から、「メニュータイトル」や「メニューの詳細説明」まで、サイト上に載せる文章全般。

 

コピーの部分では、サロンオーナー様がお伝えしたいことと、お客様が共感するポイントを、繋げられるような文章作りに試行錯誤しました。最終的にオーナーのさちさんに「完璧です!」とお返事をいただけた時はとても嬉しかったです!!!

 

今回のテキストのご提案おいて、個人的には、コピーやキャッチフレーズよりも、エステ部分の「メニュータイトル」や「メニューの詳細説明」の方が試行錯誤しました。業界では凄い!!と言われているメニューも、難しい専門用語や業界の常識だけで語られている説明だと、なかなか一般の人にはピンと来なかったりします。それを、如何に一般の方に「なんか良さそう!お金を払う価値があるな!」と思ってもらえるようにするか。そのための文章を、何度も出し戻しを繰り返しながら、練らせていただきました。

 

ホームページは、”デザイン”でブランドの世界観や雰囲気を伝えることも大事だけれど、想いを伝えたり、価値を理解していただくために、“言葉”で表現することも、とても大事だと思っています!

個人で事業をされている方や、お店の経営をされている方は、日々の営業が忙しくなかなかホームページに載せる文章を推敲する時間がない!という方が多いので、そんな方に少しでも寄り添えるように、これからも精進していきたいなと思っています。

PAGE TOP